HOME > お知らせ > 集合・玄関ポストへのDM・チラシ対策

集合・玄関ポストへのDM・チラシ対策

2017-07-22
おもてなし不動産 新居浜 賃貸 管理 投函禁止対策

今日はとくに暑かったですね。

熱中症は現場の方、特にお気を付けください。塩飴とポカリは手放せません。

 

先程まで新規管理物件の玄関・集合ポストへチラシ等の投函禁止シールを貼ってまいりました。

集合ポストもそうですが玄関にもみっちり入っていたところもありました(汗)。

 

賃貸マンションの玄関及び集合ポストにDMやチラシが投函されていると非常に見た目も悪くなるし、管理会社やオーナー様にとっても迷惑な話です。万が一、案内時等に玄関ポストがパンパンだったら、お部屋探しのお客様にマイナスイメージを与えてしまいます(結果、それは物件イメージまでマイナスになってしまいます)。また、ポストがパンパンなまま=留守が多いと思われるので、防犯面も心配です。

 

DMやチラシ投函についての対策は悩ましいところです。

以前、実際に賃貸とは全く関係ないポスティング現場に遭遇したので「管理会社ですが投函をやめていただけませんか」とお伝えしたところ、「指示されているだけです。ノルマもあるので。」と返されてしまいました。

投函する方が悪いというわけではありませんが、掃除や片付けを行うオーナー様や管理会社は大変です。

じゃあ、張り紙を貼ったら?という事も考えられますが、物件によっては設置場所がなく、場合によっては他の張り紙と併せて数が多くなり、逆にマイナスイメージになってしまう可能性もあります。

 

でも、そのままだと入居者様は毎日捨てるのが負担に。共用部も汚れる可能性があり、ポストの上等に積み重なっていくのも×。そのまま放置するのはよろしくないので、弊社が実施している事は

❶DM・チラシ専用BOXを設置する ※設置する場合は防災業者様に確認

❷定期清掃業者様や巡回業者様に回収を依頼

❸悪質な投函業者には注意、改善がない場合は直接連絡を行う

の三つです。

 

受け身になってしまう部分が多いですが、清掃・保守・メンテナンス業者様と力を合わせて美観維持がんばります!

 

 

Copyright © 2017 OMOTENASHI ESTATE. All rights reserved.