HOME > お知らせ > 利用している形跡がない自転車及び放置自転車の対応

利用している形跡がない自転車及び放置自転車の対応

2017-09-02

先月よりお預かりした物件のご入居者様より「使われていない自転車が多くて非常に困っている。」との連絡を受け、清掃を依頼している業者様と早速、現地確認を実施しました。

 

おもてなし不動産 新居浜 賃貸 管理 放置自転車 撤去 定期巡回

もともとスペースが既存の利用者様の台数でピッタリだったのが、使われている形跡がない放置自転車がある為、有効スペースを圧迫している状態です。

ただし、すぐに撤去できるわけではありません。

 

該当車両へ調査票を貼り付けて、期間を設けて撤去しなければなりません。流れについては後程ご説明致します。

おもてなし不動産 新居浜 賃貸 管理 放置自転車 撤去 定期巡回 タグ本体

該当と思われる自転車に貼り付け、あとは期間まで様子を見ます。業者様と手分けして確認しながら張り紙を貼っていきます(汗)。

おもてなし不動産 新居浜 賃貸 管理 放置自転車 撤去 定期巡回 タグ貼りおもてなし不動産 新居浜 賃貸 管理 放置自転車 撤去 定期巡回 タグ貼り2

 

弊社の撤去までの流れとしては

①放置や利用形跡が見られない自転車に『放置車両調査票』を貼ります。

②既存のご入居者様へ撤去する旨を掲示及び投函致します。  ※撤去までの期間は約1ヶ月間を目安としております。

③近くの交番の警察官の方へ連絡、盗難車両かどうかの確認を行います。  ※ここで盗難届が出ていた場合は警察官の方からの指示にしたがい対応致します。

④撤去を実施致します(トラックを手配、他の管理物件の車両と併せて回収致します)。

⑤撤去業者様にて約1ヶ月間保管致します。

⑥撤去リストを作成後、最終処分致します。

 

適切に対応する為にも時間はどうしても掛かります。既存のご入居者様の住環境改善の為にも、確実に実施してまいりたいと思います。

現在対応している管理物件の入居者の方々にはご迷惑をお掛けしておりますがもうしばらくお待ちくださいませ。

 

それでは失礼致します。

Copyright © 2017 OMOTENASHI ESTATE. All rights reserved.