HOME > お知らせ > 共用部壁の下地補修:樹脂注入!

共用部壁の下地補修:樹脂注入!

2019-06-18
おもてなし不動産 新居浜 賃貸管理 塗装 浮き補修 長尺シート張替え

昨日ご紹介させていただきました新居浜市川西地区にあるRCマンションの共用部補修工事、順調に進んでおります。

 

下地補修工事を現地で確認させていただきましたが、これがすごく手間がかかる作業なんです(;^_^

先ずは調査を実施、浮きがあるモルタル部分にハンマードリルで穴を開けて(各階に付き30ヶ所以上×9階!!)、

おもてなし不動産 新居浜 賃貸管理 塗装 浮き補修 長尺シート張替え

※長尺シートはすべて張替え予定です。

エアコンの室外機や消火器等をかわしながら、

おもてなし不動産 新居浜 賃貸管理 塗装 浮き補修 長尺シート張替え

1ヶ所ずつエポキシ樹脂を手作業で注入、最後にピンを挿入。

おもてなし不動産 新居浜 賃貸管理 塗装 浮き補修 長尺シート張替え

実際の作業がこちらです👇

これを今回の現場なら約300ヶ所以上行います。

普段、管理会社さんは最後の完成しか見ないことが多いですが作業中の現場を知る事で施工スケジュールや作業の大変さを知る事で協力業者様への対応も違ってくると思います。

現場本当に大切!

 

入居者様の出入りにも配慮及び注意しながらやっていただいております協力業者様には本当に頭が下がります(_ _)。

こちらも施工完了まで気は抜けません!

 

それでは失礼致します。

Copyright © 2017 OMOTENASHI ESTATE. All rights reserved.